時間足の表示機能・FX チャートで比較

足の表示機能

チャートの基本機能として、1つ目のポイントは、1分・5分・1時間・日足といった ように時間別にローソク足を表示させる機能ですが、最低限欲 しい時間足は、
「1分・5分・10分・15分・30分・1時間・4時間足・日足・週足・月足」 といったところでしょうか。

外為オンライン7FXひまわり証券・FXプライムGMOクリック証券では、全ての時間足の表示ができますが、ヒロセ通商マネーパートナーズみんなのFXでは、この中の15分足の表示機能がありません。

大きな時間足から短い時間足を確認していくことで、その日の相 場の流れをつかむという点で、時間別の足の表示は必要になります。

数分間の取引でトレードを完結させるスキャルピングトレードは、短い足の動きを 参考にタイミングをはかりエントリーしていきます。

初めのうちは、1分足、5分足、それぞれ1つの足でタイミングを計りポジションを もちますが、慣れてくると、「1分と5分とできれば1時間足」「5分と15分と1時間足 」といったように、短い時間足2つが同じ方向のときに、さらにそのうちの短い足でタイミングをはかりポジションを持つのが、よくあるスキャルトレ ードのパターンです。

15分足も揃っていたほうが、よいのかもしれませんがそれがないと勝てないという わけではないので、その足がどれだけ重要なのかは人それぞれの取引スタイルによる と思います。

お勧めのチャート用口座

チャートの選び方

FX業者一覧

特殊機能

チャートの見方、読み方

テクニカル指標

FX チャート機能